歯の色を白くしたい

歯の色を白くするための治療方法

ホワイトニング

歯ならびをよくするための治療には、主に以下の2つの方法があります。

歯の表面にセラミックシェルをはる「ラミネートベニヤ」

ホワイトニング剤で白くする「ホームホワイトニング」

患者様の歯の状態、ご希望によって適した治療をご提案します。

各治療の特徴
ラミネートベニアホームホワイトニング

ラミネートベニア

ラミネートベニア ラミネートベニアは、歯の表面のエナメル質を約0.25ミリ前後程削り、
セラミックの材質で作った薄いシェル(つけ爪のようなもの)を表面に貼り付けて、理想的な歯の色・大きさ・バランスで歯をうつくしくする治療法です。
自由に歯の色を変えられ、歯並びの少しの乱れや歯の隙間や少しの凸凹もきれいに治すことが出来ます。

適している方

ラミネートベニアは、短期間で、歯を自分の好みの白さに整えたり、歯の隙間や気になる箇所を改善したい方に適した治療です。

・歯が変色している
・芸能人のように歯を白くしたい
・ホワイトニングをしたが、もっと白くしたい
・大きな歯並びの修正は必要ない方
・前歯の隙間を埋めたい
・歯をたくさん削りたくない

ラミネートベニアの特徴

歯の表面を削る量がとても少なく、麻酔を使わず、神経もとることなく少ない負担で行うことが出来ます。

ホワイトニングでは白くできない歯も、虫歯で治療した歯の変色なども、ラミネートベニアなら色や形を整えながらキレイにすることが出来ます。

歯の表面にラミネートベニアを貼り付けますが、特殊な接着剤で貼り付けますので、はがれてしまう心配はありません。セラミックの材質はとても硬いので、虫歯の神経を取って歯の色がくすんだ歯などにラミネートベニアを接着すると歯の強度も増し、色も白くする事ができます

歯の隙間をなくすなど、大きな並びの修正は必要ないけれど、少しだけ矯正したいという方にもおすすめです。

セラミッククラウンと何が違うの?

材質はとちらもセラミックを使用し、歯を白くするこができますが、治療内容は大きく異なります。
ラミネートベニアは、歯の表面を薄く削りますが、少ない負担で治療できます。
短期間で歯の色を白くしたい方、歯の色と共に、わずかな歯の隙間や少しの歯並びを治したい方には、ラミネートベニアがおすすめです。
セラミッククラウンは、歯並びの大きな乱れを整える際に適していますが、ラミネートベニアと比べ歯を多めに削る必要があります。

当院のラミネートベニア治療

まず歯を残す努力をするラミネートベニアは着色や変色は一切ありません。
ですが、歯は虫歯になるリスクは常にあります。
当院では、虫歯になったからといって、ラミネートベニアを壊して治療するのではなく、歯の裏側から治療することも可能です。

また、治療した歯を長持ちさせるためにも、定期検診をおすすめし、お口の状態をチェックし改善するとともに、色素沈着の原因である、生活習慣や・歯周病・口元のトラブルなどへのアドバイスもしています。

治療期間

1週間〜2週間ほど

ラミネートベニア治療は、通常2回の来院でで終了します。
(本数が多い場合は期間が長くなります)

費用

ラミネートベニア 66,000円(1本)

 ※メンテナンスと保証について

ラミネートベニア治療は保証期間を設けております。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。
治療後は、半年に一度ほど、定期検診をお受けすることをおすすめしています。
歯茎・歯磨き・かみ合わせの状態をチェックし改善することで治療した歯の状態を長持ちさせることができます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングホームホワイトニングとは、ご自宅で患者さんご自身が行うセルフホワイトニングです。
まず病院で患者さん一人ひとりのお口に合った、ホワイトニング用のマウスピースを作成します。
出来上がったマウスピースを受け取り、ご自宅でマウスピースにホワイトニング剤を注入し、歯に装着します。
1日1〜2時間程度の使用を毎日続けていただけますと、10日〜2週間で歯を白くすることが出来ます。

ホームホワイトニングは、歯を削らずに安価で気軽に今よりも少し歯を白くしたい方、ご自宅でホワイトニングを行いたい方に適しています。

・手軽にホワイトニングしたい
・歯を削りたくない
・今よりも少し歯を白くしたい
・歯並びを治したので、他の歯を白くしたい
・忙しいので、何度も通院できない

当院のインプラント治療の基本理念

ご自身でホワイトニングトレーの着脱を行っていただく必要がございますが、透明で柔らかいプラスチック製なので、装着時の違和感がなく、取り外しも簡単に行えます。

当院のホームホワイトニングは体に負担のない刺激の弱い薬剤を使っています。
そのため、一回の使用で歯を白くすることはできませんが、歯への刺激が弱く、歯自体が持っている透明感を失うことなく、少しずつ自然な白さにすることができます。

専用のホワイトニングのジェルは、単品でも購入可能です。
ホームホワイトニングの治療は、生活習慣などにより、歯の色が戻ってきます。
その際は、ホワイトニングのジェルだけ購入して、いつでもホワイトニングを再開していただけます。

ホームホワイトニングとラミネートベニアの違い

歯を白く、というと真っ先に思い起こされるのは、ホワイトニングではないでしょうか。

ホワイトニングは、歯を白くする効果的な方法の一つですが、天然の歯しか白くすることができたいため、もとの歯質や色味によっては、ホワイトニングで希望の白さを実現できない場合があります。
その様な場合には、ラミネートベニアで歯を希望の白くすることができます。

また、ホワイトニングの場合には、毎日の食生活等や生活習慣などにより、着色汚れが再付着することから、色の後戻りが徐々に生じてしまいます。
ラミネートベニアの材質はセラミックですので、変色することなく、色の後戻りの心配はありません。

当院のホームホワイトニング治療

まず歯を残す努力をするホームホワイトニングは体に負担のない刺激の弱い薬剤を使っています。
ですので、白さには少し個人差がでてきます。
早い方だと、数回の使用から効果が現れますが、2週間ほどで効果を感じられます。

費用も上下で2万円程度と安価で、ご自宅でテレビをみながら、読書をしながらとライフスタイル合せ、気軽にホワイトニングを行なう事ができます。

虫歯もなく、歯周病も問題なければ、初回カウンセリングにホワイトニングトレーの型を取り、2回目のご来院時にホワイトニングトレーと薬剤をお受け取りいただき、すぐにご自宅で、ご自身のライフスタイルに合わせたホワイトニングを行っていただけます。

虫歯もなく、歯周病も問題なければ、初回カウンセリングにホワイトニングトレーの型を取り、2回目のご来院時にホワイトニングトレーと薬剤をお受け取りいただき、すぐにご自宅で、ご自身のライフスタイルに合わせたホワイトニングを行っていただけます。

治療期間

10日〜2週間

効果には個人差があります。1日1〜2時間程度の使用を毎日続けていただけますと、早い方だと、数回の使用からホワイトニングの効果が現れますが、一般的には、10日〜2週間ほどでホワイトニングの効果を感じられます。

費用

ホームホワイトニングキット 上11,000円       
下11,000円
筑紫口歯科クリニック 092-413-0118
ページの先頭へ